セフレとは友達感覚でSNSを利用しない

- セフレとは友達感覚でSNSを利用しない

セフレとは友達感覚でSNSを利用しない

セフレとは会ってSEXを楽しむだけでは無く、普段から世間話などをする人もいるようです。
以前のようにメールや電話でやり取りしなければならないときは、お互いに連絡を取るときに気を使う必要がありました。
ですが、最近はSNSの利用が増えたことにより、頻繁にスマホをチェックしていてもおかしく思われなくなっているのです。

多くの人がSNSを利用している

セックスフレンドを探すときには掲示板を利用しても、その後はSNSでやり取りをする事も多いと思います。
それこそ人妻がスマホを持っているだけでは無く、子どもがスマホを持っているのも珍しくないのです。
子ども同士でもSNSを利用していますし、友達同士のコミュニティを作っているぐらいです。
もちろん人妻も友達とSNSを利用する事も多いのですから、普段から利用する機会が多いために、相手がセフレだとしても疑われにくくなっているのです。


写真は限定でも公開しない

ただ、いくらSNSの利用が増えていたとしても、友達とやり取りする感覚で利用していると危険も出てきます。
単にSNSで連絡を取り合うだけでも、決めておいた時間帯だけにした方が安全になります。
もちろんセックスフレンドとのSEX写真をスマホで撮る人もいますが、SNSに掲載するのは危険なのです。
同じようにテレフォンセックスの内容を録画している人もいたりして、テレセ 掲示板に音声がアップされたりテレセの内容を公開していることもあります。
公開範囲を限定すれば大丈夫だと思う人もいますが、そういった考えが流出の原因にもなるのです。
設定を間違えてしまえば、それがとても危険な結果に繋がるのでやめておきましょう。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
Copyright(C)2015 セフレ探しは簡単?セフレ募集にオススメなサイトを紹介! All Rights Reserved.